二重被害?ホリエモンのはれのひ被害者に仮想通貨”NEM”のお年玉支給の実態

被害者新成人へのお年玉は仮想通貨NEM? 着物の販売・レンタルを行っていた「はれのひ」が成人式の当日に営業停止し、予約していたにもかかわらず成人式当日に着物を着ることができなかった被害者を救済しようと、吉本興業のお笑い芸人である西野亮廣(37)らが、2月4日横浜港の大さん橋国際客船ターミナルで「あらためて新成人を祝う会」を開きました。…

仮想通貨での航空券販売中止ニュースにピーチ社が反論

NHKは、格安航空会社ピーチ・アビエーションが航空券販売を仮想通貨での支払いに対応させる計画の中止を報じていたものの、この報道がなされた時点で、ピーチ・アビエーションは仮想通貨対応計画の中止の事実はないと反論しました。 NHKの報道によると、情報源については触れていないものの、ピーチ・アビエーション関係者からの話であるかのような表現で、ピーチ・アビエーションが会社として、仮想通貨であるビットコイン決済の導入の是非を再検討する方針を固めたと断定的に報じています。…

民進党代表前原誠司が北朝鮮美女との親密交際写真流出でハニートラップ疑惑噴出!

過去に北朝鮮関連の外国人から違法献金を受けていたということで問題になり、北朝鮮との関係について怪しまれていた前原誠司民進党代表に、北朝鮮との関係について、新たな疑惑が噴出した。 なんと9月に発売される週刊文春に、前原誠司代表が北朝鮮美女と必要以上に親密に体を寄せ合った状態の写真が掲載されたのです。 北朝鮮美女との写真が既婚者にあるまじき親密さ 週刊文春に掲載された写真は、女性とのツーショット写真だ。…

民進党山尾志桜里の不倫相手と疑惑の倉持麟太郎弁護士は左翼活動家だった?

「保育園落ちた日本死ね」という匿名ブログを紹介したことで、有名になり、左翼活動家たちの先頭に立って保守派を批判し、右翼活動家の標的になった民進党の山尾志桜里議員に不倫疑惑が持ち上がっている。そして山尾志桜里の不倫相手が左翼活動家であることが判明した。  …

懲りない長谷川豊また失言?味方の日本維新の会を罵倒「政治家集団としては一番ムダで愚か」は自惚れか

舌の根の乾かぬうちに味方を罵倒した長谷川豊 次期衆院選に日本維新の会の公認候補として立候補する元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏が、味方であるはずの日本維新の会に対して「政治家集団としては一番ムダで愚かな行動を続けている」とブログで罵倒し、物議をかもしだしている。 元フジテレビアナウンサーで、不祥事でフジテレビを負われた後に、その後も度重なる失言と暴言で大騒動を起こし、出演番組をことごとく降板させられたのは記憶に新しい。…

TTポーズはゴリ押し?韓国アイドルTWICEが発祥で女子高生の間で流行していることに疑問の声

オリコンニュースが配信しヤフーニュースが採り上げたTTポーズに酷評の嵐 TTポーズというものをご存知でしょうか? 多くの人がまだ知らないと思うのですが、なんでもオリコンニュースによると、昨年末辺りから女子中高生の間でも話題で人気だと言います。 人気だ、話題だ、流行だ、と言うほど、まだまだ浸透していないんじゃないかなというのが実際のところのように思われますが、それでもツイッターなどで過去のツイートを検索すると、チラホラ見られるのも事実です。…

高畑裕太が釈放された理由は美人局?報道陣を睨んだ意味

高畑裕太が釈放された! 8月に映画撮影のために滞在していたホテルで、ホテルの女性従業員である40歳ちかくの女性に性的暴行を働き、怪我をさせた疑いで逮捕された高畑祐太容疑者が、9月9日に釈放されました。 犯行内容が悪質だったことも有り、一部では7、8年の実刑判決になるのではないか、最低でも三年を下回ることはないだろうとも言われていましたが、9日に事態は急展開を迎え、釈放されることになりました。…

24時間テレビで両足麻痺の障碍者虐待が映る放送事故の裏側

障碍者が暴行されるシーンで慌てて中継切り替え! 以前から偽善ぶりを言われている24時間テレビで、ついに健常者が障碍者を暴行するシーンが全国ネットの生中継中に放映されてしまい、改めて番組の存在意義が問われている。 その問題シーンは次の通り。 このシーン。 少なくとも私が見る限り、嫌がっている両足まひの障碍者を健常者がどついているようにしか見えないのであるが、これに関して、日本テレビに問い合わせた人がいる。 その会話の内容は次の通り。…

【政見放送全内容】NHKから国民を守る党の立花孝志が受信料不払い方法をNHKで放送

画期的?NHKでNHKをぶっ壊す政見放送が放映! 東京都知事選(31日投開票)で、有力候補者であった鳥越俊太郎氏にいんこうスキャンダルが発覚し、大騒動となった同日、泡沫候補者扱いであったある候補者の政見放送が密かに放送されたものの、その内容があまりにも凄まじく、新たな騒動を起こしている。…

鳥越俊太郎の淫行や女性問題を他誌が報じてこなかったスケベな理由

一番危険なときに週刊文春が鳥越淫行ネタを報じる クリーンでハンサムな鳥越俊太郎に大変な疑惑が舞い込んだ! 超人気タレントであるベッキーと人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音との「禁断愛」スクープに始まり、甘利大臣秘書の口利き疑惑、イクメン議員の不倫、そして最新号はショーンKの学歴詐称疑惑で数々の…。今年に入り、世間に衝撃を与えるスクープを飛ばしまくる『週刊文春』が、今度はジャーナリストの鳥越俊太郎の淫行疑惑を報じ、大変な騒動になっている。…