政治

政治

丸山穂高議員はやっぱり辞職すべきだ!擁護派もあきれた言動

丸山穂高にも表現の自由がある? 先日、衆院議員の丸山穂高氏が、「北方領土を取り戻すには戦争をするしかない」という趣旨の発言をしたことによって、各方面から非難する声があがり、所属していた日本維新の会は、丸山穂高氏を除名処分。そして野党は議員...
国内

ヘイトスピーチで話題の立憲民主党候補予定の落合洋司のプロフィール

2019年7月にに行われる参院選に、立憲民主党から候補者として出馬を予定していた落合洋司氏が、過去にツイッターで韓国に対するヘイトスピーチを行っていたことが発覚し、謝罪に追い込まれたことで波紋が起こっています。 神原元弁護士が過去...
政治

民進党代表前原誠司が北朝鮮美女との親密交際写真流出でハニートラップ疑惑噴出!

過去に北朝鮮関連の外国人から違法献金を受けていたということで問題になり、北朝鮮との関係について怪しまれていた前原誠司民進党代表に、北朝鮮との関係について、新たな疑惑が噴出した。 なんと9月に発売される週刊文春に、前原誠司代表が北朝鮮美...
政治

懲りない長谷川豊また失言?味方の日本維新の会を罵倒「政治家集団としては一番ムダで愚か」は自惚れか

舌の根の乾かぬうちに味方を罵倒した長谷川豊 次期衆院選に日本維新の会の公認候補として立候補する元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏が、味方であるはずの日本維新の会に対して「政治家集団としては一番ムダで愚かな行動を続けている」とブログで罵倒...
政治

鳥越俊太郎の淫行や女性問題を他誌が報じてこなかったスケベな理由

一番危険なときに週刊文春が鳥越淫行ネタを報じる クリーンでハンサムな鳥越俊太郎に大変な疑惑が舞い込んだ! 超人気タレントであるベッキーと人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音との「禁断愛」スクープに始まり、甘利大...
国内

【本当に役立つ!】熊本地震の救援物資の送付先リストと義援金口座一覧

支援物資は送られると迷惑になる? 被災地の被災者たちを助けたい一心で送るものが、返って迷惑になることもあります。 たとえば阪神淡路大震災の際には、送られてきた支援物資のうち、使用できないものを処分した際に、送られた自治体が2800万...
国内

オリンピックエンブレムは出来レース?博報堂コネ疑惑のコンペ審査に問題点を指摘する声も

オリンピックエンブレム選考前から佐野研二郎に決まっていた? オリンピックのエンブレムが盗作ではないかとの疑惑が収まらないが、そもそも、なぜそのような稚拙な疑惑が沸き起こるようなロゴマークが、選ばれてしまったのか? エンブレムの決定に...
国内

原田泳幸がマクドナルドから追い出した幹部が大出世していた

追い出したはずの元幹部に戻るよう声をかけているマクドナルド? 日本においてマクドナルドの繁栄と栄光を気づきあげたと言われているのが藤田田さんでした。藤田田さんは、アメリカのマクドナルド本部のやり方に逆らって、アメリカの本部が想定していた以...
国内

【自覚不足】山本太郎のテロ非難採決退席が味方からも非難を浴びる理由

元タレントで、現在「生活の党と山本太郎となかまたち」代表の山本太郎参院議員が6日に参院本会議で行われたイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」のテロ行為を非難する決議の採択を欠席しました。 採決が行われるその本会議には出席したものの、...
政治

池内沙織非難殺到で大慌て?共産党の幼稚さ露呈したお粗末な顛末

異常すぎる池内さおり議員の発言 先の総選挙では、民主党の没落のために、ライバル不在と言われていた自民党が、大方の予想通り圧勝したものの、その影で密かに議席数を伸ばし、話題になったのが共産党でした。 その中で当選したのが、この池内さお...
タイトルとURLをコピーしました