芸能

自殺する子供は親の責任!上原多香子の恋人コウズカズヤが挑発で炎上

SPEEDの上原多香子さんは、前夫であるヒップホップグループ、ET-KINGのTENNさんが自殺してしまいましたが、その原因が上原多香子さんの不倫であったことが判明し、世間の人から多くの批判を浴びました。

しかし、結婚間近と言われている現在交際中の上原多香子の恋人、コウズカズヤさんが、自殺したTENNさんに対して、挑発ともとれる発言をツイッターでして、炎上しています。

その発言がこちら。

コウズカズヤの自殺する子供は親の責任!発言

 

 

子供の自殺は親の責任発言するまでの経緯

実はコウズカズヤさんがこのような挑発発言をするまでには、次のような布石がありました。

上原多香子さんのツイッターは昨年の騒動以来、承認したユーザーしか閲覧できない、いわゆる鍵垢となっていました。

つまり、仲間内でしか見ることのできないツイッターだったわけです。

そのツイッターが更新されたことを、スポニチが報道したことで、世間の批判が再燃し、上原多香子さんに批判が殺到することとなりました。

すると、それを受けて、結婚間近と言われている現在の上原多香子さんの恋人であるコウズカズヤ氏が次のように発言します。

 

このツイートに対して、批判的なリプライが多数寄せられたために、コウズカズヤ氏は真っ向勝負で、どんどんとリプライに対して、応戦したため、さらにコウズカズヤ氏に粘着する人たちが増えていきました。

世間一般の人を巻き込む挑発発言で問題は拡大の一途

上原多香子さんの間に子供をもうけて、幸せな気分でいたはずのコウズカズヤさん。

しかし、上原多香子さんの鍵垢ツイートをスポニチが報道したことで、再び上原多香子さんへの批判が再燃し、それがコウズカズヤさんまで巻き込まれたこともあり、相当のストレスになっていたことと思います。

しかし、こともあろうに、今回の発言である、「子供が自殺したら親の責任」という発言は、上原多香子さん個人の問題として収まるようなないようのものではなく、子供を自殺で亡くした親御さんたち全てを敵に回すような発言です。

当然のことながら、発言後にたくさんの批判が寄せられ、炎上状態になりました。

コウズカズヤ言い過ぎを反省か

子供の自殺は親の責任発言からほどなくして、発言の重大さに気づいたのか、その発言の趣意を補足するツイートをしました。

「子供の自殺は親の責任」の補足説明としてのこのツイート。内容はともかく、こうして問題発言をフォローするということは、やはり、ご自身の発言の軽率さに気付いたということでしょう。

これに関してのみんなの反応

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Back to top button