芸能

ダチョウ倶楽部が逮捕騒動に巻き込まれる

逮捕騒動に巻き込まれたダチョウ倶楽部のメンバー

逮捕騒動に巻き込まれたダチョウ倶楽部のメンバー

26日にダチョウ王国の社長が逮捕されたことにより、所属する太田プロダクションには、関係者からの問い合わせが相次いでいるらしい。

この事件は、千葉県袖ケ浦市上泉1506-10にある観光施設、「ダチョウ王国」で飼育されていた外来種のシカである「ダマシカ」に関して、本来であれば許可が必要であるにもかかわらず、無許可で飼育していたということで、「ダチョウ王国袖ヶ浦ファーム」及びその運営会社である「常南グリーンシステム株式会社」の社長、矢口宗平容疑者(35)=茨城県つくば市ら男性二人が逮捕、社員の男女二人が書類送検されました。

警察発表によると、関係者は逮捕に関して、「ダマシカという名前も知らず、許可が要るとは知らなかった」と話している。

さらに、このダチョウ王国との関係は分からないが、茨城県にはほかにも、

国際ダチョウ倶楽部

があり、ダチョウ倶楽部との関係性を疑う人が、後を絶たないとのこと。

ダチョウ倶楽部とダチョウ王国とは無関係であり、もちろん肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵は逮捕されませんでしたが、しかし、ダチョウ王国とダチョウ倶楽部を勘違いする人が続出、事務所や関係先に問い合わせがきているらしい。

ダマシカの無許可飼育なだけに、「だました(ダマシカ)な」と、言いそうな雰囲気で、警戒が必要である。

logo

先日も、アントニオ猪木氏の物まね芸人アノトキの猪木氏が入院した際、アントニオ猪木さんご本人が入院したと勘違いした人が続出し、事務所に問い合わせが殺到する事態となった。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Back to top button