生活

やきそば牛丼がすき屋のメニューに登場、もはや値段の問題じゃない!

■やきそば牛丼が登場

すき家のやきそば牛丼インターネット上のおふざけかと思ったら、大真面目だったので、思わず吹き出してしまいました。毎日のように強盗被害にあうという気の毒なことで話題になっていたすき家が、今度は、焼きそば牛丼を、4月12日の午前9時から値段は390円で発売を開始するのです。ちなみに同時にお子様やきそばを200円で販売します。家族での来店を想定したのでしょうか。笑

こんなことを言ったら失礼かもしれませんが、その名前を聞いただけで、ちょっと胸焼けしてきてしまいそうです。でもおそらく、すき家の方もそう思ったのか、さすがにこれは期間限定での提供です。

しかもクレヨンしんちゃんとタイアップし、抽選カード付きで、当たるとオリジナルのミニ丼が当たるという、キャンペーンも同時に展開しています。

この、あまりにも思い切った、そしてあまりにも斬新なメニューに、発売開始前からインターネット上では大反響です。

■すき家の歴史

すき家と言って誰もが思い浮かべるのが、「強盗」ではないでしょうか。それを裏付けるかのように、警視庁が発表した2011年の全国の牛丼チェーンで起きた強盗被害の、驚くべきことに9割がすき家の被害でした。幸い、人命に至るような被害が一つもありませんでしたが、それにしても、あまりのも被害がすき家に集中していたために、その年には、警視庁がすき家を呼び出し、異例の防犯指導までしました。
また、すき家は牛丼戦争において、常にプライスリーダー的な役割を担っていて、各社が値下げを始めると、それに追従して最安値を更新します。
しかし、いくら値段競争をしたとしても、商売なので、それ以上値下げることができない限界が出てくることは、誰にでもわかることです。
そうした値段競争の限界にきたすき家が、ひねり出した新展開が、この焼きそば牛丼といえるのではないでしょうか。

■やきそば牛丼はどういうものか

発売開始前なので、味わうことがまだできていませんが、すき家のホームページを見てみると、やきそば牛丼のインパクトとは裏腹に、実に緻密な計算が垣間見えてくるから驚きです。

「やきそば牛丼」は、大人から子どもまでみんなが大好きな”ソースやきそば”と”牛丼”を合体させた商品です。
紅しょうがとの相性もばっちり!
また、すき家オリジナル「秘伝のソース」をかけてお好みの味をお楽しみください。
この秘伝のソースは牛丼によく合う甘口仕立て。どんぶり全体にソースが染み渡り、さらに濃厚な味わいになります。
“やきそば”と”牛丼”のおいしさがからまる、ボリューム満点の商品をぜひご賞味ください。

上記はすき家のホームページにあるやきそば牛丼のキャッチフレーズですが、これらを精読すると、すき家のやきそば牛丼販売の驚くべき緻密な戦略が明らかになります。ざっとまとめてみると、下のようになります。

1、対象は大人と子供(大人も子供もやきそばと牛丼が好き)
2、専用秘伝ソースを提供
3、やきそばと牛丼を結びつける紅ショウガの存在
4、金額は安いにも関わらず、ボリューム感が高い

はたして、やきそば牛丼は売れるでしょうか?

■やきそば牛丼をたくさん食べたい人が注意すること

ただ、年々高まる健康志向の中、やきそば牛丼を食べたことによる健康被害を気にする方も多いかと思います。特にこのやきそば牛丼で気になるのが、両方とも、炭水化物を主とした食べ物であることです。
一般的に炭水化物を取りすぎると太る、と言われています。たしかに、炭水化物(糖質)は、たんぱく質、脂質とともに3大栄養素の一つで、身体の主要なエネルギー源です。その炭水化物を取りすぎて、消化しきれない分は、体内で中性脂肪に作り替えられて、体脂肪となるためです。しかし、それ以上に気を付けなければならないのが、糖尿病です。
炭水化物を取りすぎると、血糖が高い状態になり、それがインスリンの働きを弱め、糖尿病になってしまいます。
たとえやきそば牛丼がおいしかったからと言って、食べすぎは健康を考えると、あまり好ましいことではありません。
あるいは、もしたくさんやきそば牛丼を食べたいのであれば、その炭水化物が体内に残らぬよう、運動をして、炭水化物をエネルギーとして消化することをお勧めします。

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Back to top button