中山美穂の人気急落を決定づけた辻仁成との離婚

結婚でファンを落胆させた中山美穂? 電撃結婚をしてファンをがっかりさせた? 中山美穂さんといえば、10代の頃から80年代におけるアイドルの代表格であり、まさに芸能界をリードしてきたビッグネームでした。 同時代に活躍した数々のアイドルたちが引退していく中、中山美穂さんは、その後も数々のトレンディドラマに出演し、歌手に、女優にと、大活躍。まさに芸能界において成功の階段を上り詰めてきたのでした。…

声優アイコ?逮捕の神いっきがアメブロで性同一障害FTMの壮絶体験を激白

女にしては男っぽい?神いっきは声優のアイコなのか? 昨年都内で多発していた「声優のアイコ」による昏酔強盗事件が、容疑者の逮捕により、思わぬ方向に展開しています。 本人は、現時点では容疑を否認しているものの、被害者である男性宅に残されていた微物と神容疑者のDNA型が一致したと警視庁から発表されました。 ようするに、声優のアイコが残したDNAと、神いっきさんのDNAが一致したというのです。…

【拡散希望】3秒でできるLINEの端末乗っ取り防止する4つの手順

乗っ取りの新しい手口が出現しています 新しい手口も出てきています。こちらに手口と防止法を紹介していますのであわせて参考にしてください 【拡散希望】LINE乗っ取り新手口は脅迫!防止法はLINEメッセのURL禁止! 以下は、旧手口に関して解説しています。 自分は関係ないだろう → 乗っ取られる LINEの乗っ取り被害が、かなり深刻化していますね。 編集部にも、かなり多くの被害情報が寄せられていますし、…

ヒロミが干された理由は堺正章?バーニング?どこも語らない本当の裏事情

数々の黒い噂から再浮上のヒロミ 最近、再び堺正章と番組の司会で共演することになり、一時、芸能界から一切身を引いていたが、復活も近いかと話題のヒロミ。 全盛期は月収6000万円以上だったとテレビ朝日系「ロンドンハーツ」の番組内で暴露していましたが、そんなヒロミが、なぜ突然、芸能界から一切身を引いてしまったのが、あまりのも不自然だということで、様々な噂が流れました。…

紀里谷和明がカッコいい?女々しいから一転再婚間近のモテモテ理由

宇多田ヒカルとの離婚後コメントが未練がましかった?  紀里谷和明さんは、2000年に宇多田ヒカルと2002年9月に結婚したものの、4年半の結婚生活の後、2007年3月に離婚しました。その後女性誌『FRaU』のインタビューの中で、宇多田ヒカルにたいしての思いを次のように語っています。 「今でも愛している。未練があって、ということではなくて。結婚するときに『一生一緒に添い遂げる』誓っているわけで、その誓いを今でも精神的に守っている」…

春風亭小朝は実は病気?金髪豚野郎の怪しい激ヤセ事情

春風亭小朝さんがガン?病気?激痩せに心配の声続出 世間を騒がせた金髪豚野郎会見から一変、激痩せした姿を見せた春風亭小朝師匠。頭髪も激減りか? テレビ番組ぴったんこカン・カンに出演した春風亭小朝さんの姿が、あまりにも痩せているということで、テレビを見た人やファンから心配の声が上がった。 春風亭小朝といえば、かつて泰葉さんに「金髪豚野郎」と呼ばれたことで、すっかり肥えたイメージが定着してしまった落語家だ。…

吉川麻衣子が浜田雅功との不倫で消された真相は?

■吉川麻衣子はグラビアアイドルとして活躍していたが 小柄ながら豊満な肉体で、愛らしい顔つきの吉川麻衣子 吉川麻衣子さんは1985年生まれで現在29才、ほとんどのグラビアアイドルはもう引退している年齢です。 吉川麻衣子さんは2005年、20才のときにデビューしました。事務所はフィットワン、中堅のタレントやアイドルが多く所属している事務所ですが、後にAVモデル部門ができて、分離独立しています。…

白元倒産の真相?鎌田真社長が歩んだエリートコースで学んだもの

■あの白元が?知名度バツグンの老舗メーカーに激震  白元といえば、生活に密着しつつも、話題性のある商品を出すことで、日本人であれば誰でも知っているといっても言い過ぎでないくらい、有名な会社。 ネーミングも秀逸で、「ホッカイロ」「パラゾール」「ミセスロイド」「アイスノン」と耳にのこり、親しみやすいので、多くの家庭で愛されていた商品の一つである。 その白元が、5月29日、東京地裁に民事再生法の適用を申請、負債総額は255億円というのだから、再生の道はかなり厳しい。…