加護亜依が結婚した旦那の陽彦がまた逮捕!DV被害内容とスクープ写真

加護亜依の旦那安藤晴彦氏の名前が加護晴彦になっていた? 元モーニング娘のメンバーで国民的アイドルだった加護亜依さんが結婚した加護晴彦(安藤晴彦)氏がまた逮捕されました。  元モーニング娘。加護亜依(27)の夫で会社役員の加護陽彦容疑者が、加護に暴行し負傷させた傷害容疑で、9日までに警視庁麻布署に逮捕された。…

有田芳生ブーメラン直撃!妄想による差別を非難のはずが逆転でネトウヨたちに火に油を注ぐ結果に

有田芳生議員が神社仏閣油撒き事件の犯人差別を非難? 今年に入り、寺社に油を撒く事件が各地で多発したことに絡み、ついに千葉県警が容疑者の逮捕状をとったというニュースが駆け巡った。 ネトウヨなどを始めとした、多くの人達が、この犯人は日本に強い恨みを抱く韓国人、特に在日韓国人の犯罪ではないかと噂されていたものの、ニュースでは、この容疑者はただ「日本人」であるとしか報じられていなかった。 それを見てか、有田芳生議員は、ツイッターで次のように発言をした。…

神社仏閣油撒き犯人は韓国系日本人の牧師金山昌秀!韓国人であるものの帰化済みのため日本国籍だった!

今年に入って、全国の神社仏閣で油を撒く犯行が多発した件で、ついに千葉県警が逮捕状を取った。 容疑者は金山昌秀氏だ。 まだ容疑の段階ではあるものの、彼の犯行を裏付ける証拠がたくさんある。 香取神宮の防犯カメラによく似た男が映っている 新勝寺の防犯カメラにも映っていたことから 同様の被害を受けた京都市の東寺、奈良市の東大寺などでもカメラに映っていた…

善光寺ドローン落下犯人はニコ生問題配信の常習犯「ノエル」だった

善光寺の御開帳途中にドローンが落下 今年、2015年は、善光寺において7年に一度だけ執り行われる善光寺御開帳がある、大変記念すべき年である。この記念すべき行事は、秘仏である御本尊の御身代わり「前立本尊」を本堂にお迎えし、約2ヶ月にわたって行う壮麗な行事だ。 この一大行事のさなか、大事件が起きた。 なんと、ドローンと呼ばれる遠隔操作の無人ヘリコプターが、行列のどまんなかに落下したのだ。…

上村遼太くん殺害加害者の親まで被害も責任は誰に?

なぜ逮捕前から上村遼太くん殺害加害者の写真は拡散した? 上村遼太くんの加害者の写真は、警察がまだ逮捕していない段階から、すでに広まっていました。 その時は、もし、犯人じゃなかったらどうするんだ!という慎重論もあったものの、結局その拡散していた写真の人物が逮捕されました。 文章からも、被害に合われた方々の知り合いということがわかるし、切迫した感じも伝わってきます。…

【自覚不足】山本太郎のテロ非難採決退席が味方からも非難を浴びる理由

元タレントで、現在「生活の党と山本太郎となかまたち」代表の山本太郎参院議員が6日に参院本会議で行われたイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」のテロ行為を非難する決議の採択を欠席しました。 採決が行われるその本会議には出席したものの、採決が行われる直前になると、あきらかにその採決に参加しないという意思表示のためか、採決の直前で退席しました。…

【テレ朝】ISISテロ応援?湯川・後藤で金儲け?批判殺到これだけの理由

後藤健二、湯川遥菜はテレ朝のために? 安倍首相が中東歴訪中、1月17日にエジプトで、ISと戦う周辺国に2億ドルの支援を表明したことに呼応するように、ISISが日本人を人質にとっていて、身代金を支払わなければ殺害すると発表しました。 これを受けて、野党や一部マスコミは、一斉に安倍政権批判を始めました。 その最たる例が、共産党の池内さおり議員でしょう。そのことはニュースランドでも報じています。…

【徹底解説】ヨルダンパイロット焼身処刑動画に込めたISISのメッセージ

今度はイスラム国が生きたまま焼き殺す映像を配信 大量無差別殺戮を続け、世界中から非難を浴びているイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」を名乗るグループが、今度は、ヨルダン空軍のパイロット、モアズ・カサスベ中尉(26)を生きたまま檻に入れて焼き殺す映像を、インターネットに配信しました。…

菊池あずは=峰あずは?新川金属バット撲殺事件犯人の正体

48歳男性が金属バットで撲殺された! 2015年2月2日の午後0時に殺人事件が発生した。 場所は東京都中央区新川のマンションの五階。新川といえば東京駅からほど近いながらも、高層マンションが多く、都心のベットタウンのような場所だ。 土地も家賃も高いので、比較的高所得者が住んでいることが多い。 そんな場所にあるマンションで起きた殺人事件だ。…

池内沙織非難殺到で大慌て?共産党の幼稚さ露呈したお粗末な顛末

異常すぎる池内さおり議員の発言 先の総選挙では、民主党の没落のために、ライバル不在と言われていた自民党が、大方の予想通り圧勝したものの、その影で密かに議席数を伸ばし、話題になったのが共産党でした。 その中で当選したのが、この池内さおり議員。 赤旗国民運動部のツイッターによると、池内さおり議員の第一声は「待ってろ安倍!」だったといいます。…