Sponsered link

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

テレビのインタビューで、自らマインドコントロールについて語るオセロ中島

テレビのインタビューで、自らマインドコントロールについて語るオセロ中島

洗脳騒動後、一年ぶりに衝撃的なテレビ出演を果たしたオセロの中島知子(41)が、今度は、自殺騒動に揺れている。

中島知子の自殺騒動は、去年の年末にもあった。ツイッターから始まったものだ。流れとしてはこうだ。

人物Aがいたずらでオセロ中島が自殺とツイート

人物Aの友達が真に受けて回答

それを見たツイッターユーザーが悪乗りツイート

一気に拡散

と、事の発端は、イタズラが原因でした。その時は、中島知子さんが、洗脳騒動のまっただ中に会ったために、そんなすぐに分かるような全くのいたずらツイートでも、ありえるんではないかと、瞬く間に噂が噂を呼び、大騒動になりました。

今回、中島知子さんは、再び注目を浴びています。洗脳騒動から一年近くの休養期間を経ての衝撃のテレビ出演後も、テレビ関係者の間では、「あのテレビ出演で、逆にテレビに使いづらくなった」(某プロデューサー)というコメントに代表されるように、中島さん離れが進んでいる。

さらに、今回の松竹の解雇が決定的になれば、「中島さんは、もう、テレビ復帰は難しいでしょう」(某プロデューサー」)とのことである。

洗脳騒動が終わり、休養期間を経て、これから芸能活動再開としても、洗脳に関して、業界関係者をはじめ、一般視聴者にもコンセンサスを得ておらず、またオセロのコンビ解消が決定的となり、松竹からの解雇ともなれば、芸能界への復帰は絶望的である。

そうした状況で、昨年度末におきた自殺騒動が、再び取り沙汰されてもおかしくない。

テレビ関係者は中島知子の復帰に関して、次のようにコメントしてる。「関係に亀裂が入ってしまったとはいえ、松竹芸能に戻ることが芸能界復帰への一番の近道」

���������
Total 0 Votes
0

Tell us how can we improve this post?

+ = Verify Human or Spambot ?


���������

コメントを残す