Home / スポーツ / モデルボクサー高野人母美の生立ちから恋愛、ボクシング生活まで丸裸

モデルボクサー高野人母美の生立ちから恋愛、ボクシング生活まで丸裸

Sponsered link

■高野人母美さんのプロフィール

高野人母美まずなによりも目を引くのが、名前です。非常に珍しい名前で、初見で読める人はいないのではないでしょうか。

読み方は、たかの ともみ です。

この変わった名前の由来ですが、ご両親が、「人よりも母よりも美しく育って」という思いをこめられたそうです。

ここまで美しくなれば、もう、ご両親の思いは十分叶ったのではないでしょうか。(笑)

そして次に目を引くのがプロポーション。身長は177cm、体重54kg。股下は90cmあり、9頭身とのこと。どうしたらこんなに足が長くなるのでしょう。

しかも、こんなに細いにもかかわらず、出る所は出ている、なんとも女性にとってはうらやましい体型。

スリーサイズはボクシングの開始以前と開始後で次のように変化したそうです。

練習開始前 B82 W53 H89

練習開始後 B86 W58 H84

ボクシングの練習を三年間続けた結果、スタイルの良い、引き締まった体になったそうです。

さらに、バストもDカップになったそうです。

これを聞いた女性たちは、残らずボクシングジムの門を叩くようになるのではないでしょうか。

■高野人母美さんの生い立ち

出身は東京で、出身高校は立志舎高騰学校。

抜群のプロポーションを生かして、高校時代からグラビアの活動をすると同時に、キックボクシングも始めました。

卒業後もモデルとして様々なショーやコンテストに参加。

ミス・アースの日本代表ファイナリストの23人に選ばれるなど、持ち前の美貌とプロポーションを生かして、コンテストの常連として活躍。

そんな彼女に転機が訪れます。

■ボクシングを始めるきっかけ

2010年にボクシングの天笠尚選手の試合を観戦したことがきっかけで、天笠選手の所属するボクシングジムである、山上ジムに入門、キックボクシングからボクシングに転向しました。

高い身長から繰り出すリーチのあるパンチは、圧倒的に有利であるという周りからの言葉で、 研鑽を積み、ロンドン五輪にボクシングでの出場を目標にしていたものの、残念ながら間に合わなかった上に、もうひとつの夢だった警察官の採用試験にも落ちてしまいました。

まさに失意のどん底にいたときに、ジムの山上会長にプロ転向を進められました。

一度はプロテストを落ちたものの、2013年1月に二度目のプロテストで合格しました。

2013年4月のデビュー戦では、大空ヒカルと対戦し、32秒でKO勝ち。

同年7月に行われたヨッカオ・ローエイシティジムとの対戦では、判定で勝利をおさめ、さらに9月の三戦目も勝利をおさめ、今、まさにのりにのっています。

■高野人母美さんがボクシングを続ける理由

高野人母美デビュー二戦目しかし女性であれば、ボクシングのトレーニングだけならまだしも、実際に試合で殴りあうとなると、怪我が怖いのではないでしょうか。
高野人母美さんは、職業モデルであるから、万が一試合で顔を殴られて腫れあがったりしたら、仕事に差支えが出てくることは容易に想像がつきます。
そこまでのリスクを負ってまで、なぜ高野人母美さんは、ボクシングをやるのでしょうか。

Sponsered link

曰く「恐怖以上に、生きている実感を得られる」からだそうです。またボクシングをやっていることで、刺激が感じられなくなっていたモデル業へのモチベーションがあがる原動力にもなっているそうです。

■高野人母美さんの私生活

6月24日の試合では顔面強打でTKO負けを喫した http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/282269/

6月24日の試合では顔面強打でTKO負けを喫した 写真をクリックすると配信元の東スポにいきます

今まで彼氏や熱愛のうわさが出たことがありません。しかしこれだけ美しい上に、年齢を考えると、世間には知られていないだけで、ひっそりと恋愛が進行しているかもしれません。これだけ美しい女性を、男性たちがほおっておくはずがありまs

モデルとしてもボクサーとしても一流に上り詰めた高野人母美さん、これからの更なる活躍を期待しています!

■データプロフィール
身長177cm、オフィスコットン所属の現役モデル
1987年6月12日生(26歳 2013年現在)
東京都出身 立志舎高等学校卒業

Sponsered link

Check Also

清原和博が逮捕前に見せていた覚せい剤の影響と思われる奇行の歴史

Contents■高野人母美さ …

コメントを残す