Sponsered link

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

再婚が発覚したミムラ

再婚が発覚したミムラ

最近ますます綺麗になったと噂の女優ミムラ(29)さんが、21日、再婚していたことが判明しました。綺麗になった理由というのは、こういうことだったのでしょうかと、各方面で揶揄されているようです。w

さて、ミムラさんの再婚相手に関しての発表は、情報が非常に限られています。現在判明していることをまとめると次の通り

 

  1. 結婚相手は40代
  2. 結婚相手の職業は自営業
  3. 交際期間は1年半
  4. 妊娠はしていない(6月21日現在)

まず結婚相手の年齢に関してですが、正確な年齢はわかりませんが、40代とのことなので、少なくともミムラさんとは11歳以上の開きがあることになります。

 

年長好きのミムラさん

ミムラさんが一番初めに結婚した時は、22歳で、その時の結婚相手は36歳。このときは年齢差は14歳でした。この時点では、ミムラさんが年長好きなのか、あるいはミムラさんの結婚相手であった金さんが若い子好きだったのかはわかりませんでしたが、今回、ミムラさんが再び年齢差が11歳以上離れた人と再婚したということから、ミムラさんが年長好きであったということが、伺えます。

ミムラさんは人の何に愛を感じる?

次に結婚相手の職業に関してですが、前回は世界的に売れっ子の指揮者、金聖響氏でした。それも、ミムラさんが金さんの大ファンで、共演をきっかけに金さんのコンサートに母親同伴で通いまくって、口説き落としたといわれているほどだったので、てっきり、そうした芸術家を好むタイプかと思われましたが、今回再婚した方の職業は自営業ということで、芸術とはあまり縁がなさそうです。そういうことからも、ミムラさんは、職業とかよりも、人柄にひかれるタイプなのでしょうか。

指揮者金聖響さんはミムラさんとは離婚

���������

慎重肌のミムラさん

次に今回は交際期間は一年半となってますが、これは実に妥当な交際期間だったのではないでしょうか。しかもまだ妊娠もしていないということなのです。前回は、金さんとは結婚してから2年間で離婚を意識し、さらにそこから2年間の冷却期間をおいて離婚しています。数字だけみると、非常に慎重な印象を受けます。ただ、前回の金さんとの結婚はミムラさんからの猛アタックで金さんを口説き落とし、一時は周りに、「女優廃業し、金さんのそばにいる」と漏らしていたとのことですが、しかし、指揮者として世界中をまわる金さんとのすれ違いが喧嘩に発展したといわれています。

これはミムラさんにとっては気の毒な事でしたが、今回は少なくともそうした前回と同じような状況になることはなさそうなので、今回こそは幸せをつかんでいただきたいと思います。

ミムラさん、よろしくお願いします。

番外編:ミムラさんは韓国人?

一部でミムラさんが、在日韓国人ではないかとのうわさがあるようです。というのも、おそらくご離婚なされた前夫である金聖響さんが韓国人だったからだと思います。その噂を意識してのことなのか、本名を公表しています。
ミムラさんの本名は、

小暮 里江

とのことです。

Total 1 Votes
0

Tell us how can we improve this post?

+ = Verify Human or Spambot ?


���������

4 コメント

コメントを残す