Sponsered link

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

熱愛が発覚した男子フィギュアの期待の星である小塚選手とフジテレビの美人アナ大島由香里。今回は、その二人とそのいきさつに関して、掘り下げてみました。

■小塚崇彦とは

小塚崇彦選手

小塚崇彦さんは、お祖父さんもお父さんもお母さんもフィギュアスケートの選手でした。またミキティーこと安藤美姫さんは幼馴染で、まさにフィギュアスケートに小塚崇彦ありの人物で、そのため「日本のフィギュア界のサラブレット」とも呼ばれているほど、フィギュアスケート界では有名で、将来も期待されています。

■大島由香里とは

大島由香里アナ

一方、大島由香里さんは、フジテレビの入社試験に一度落選し、翌年ふたたび受験して入社を果たした努力家。
これだけ美人でかわいいのに加え、バラエティー番組などにも出演していた関係もあり、アプローチはたくさんあったことと思いますが、こまで特に一般人も含め、芸能人等と交際のうわさがたったことはありません。
そんなことからも、とても慎重な性格であることがうかがわれます。

■交際のきっかけは?

もともと大島由香里アナは小島崇彦のファンだったそうで、2010年のバンクーバー冬季オリンピックの時から交際が始まったそうです。その際、一緒にバンクーバーオリンピックの現地キャスターを務めたフジテレビの平井理央アナは、当時の様子をブログで、次のように記載しています。

「由香里ちゃんは大ファンだという小塚選手の演技中は、夢中でシャッターを押し続けていました。
興奮しすぎていて(中略)完全に満足そうな由香里ちゃんなのでした」

���������

交際当初は両方とも慎重で、長い間、友達としての関係が続いたようです。その期間は約3年間。そして2013年に入ってから、やっと交際に発展し、五ヶ月間の交際期間を経て、今回の、結婚を前提とした交際に発展したそうです。
バラエティー番組などを担当していた大島由香里アナのイメージからすると、実に堅実というか、生真面目なエピソードで、高感度が上がりますね。

■今後の影響は?

小塚崇彦選手は、2014年の冬季オリンピックではメダルの期待もされているため、今は猛特訓の時期にあたり、それまでは結婚しないのではと、もっぱらの噂です。
そうなれば、小塚選手、金メダル獲得のためにも、そして結婚のためにも、頑張らざるを得ないですね!

小塚選手の華麗なスケートシーンをご覧ください

Total 0 Votes
0

Tell us how can we improve this post?

+ = Verify Human or Spambot ?


���������

コメントを残す