Home / 社会 / 菊池あずは=峰あずは?新川金属バット撲殺事件犯人の正体

菊池あずは=峰あずは?新川金属バット撲殺事件犯人の正体

Sponsered link

48歳男性が金属バットで撲殺された!

2015年2月2日の午後0時に殺人事件が発生した。

場所は東京都中央区新川のマンションの五階。新川といえば東京駅からほど近いながらも、高層マンションが多く、都心のベットタウンのような場所だ。

土地も家賃も高いので、比較的高所得者が住んでいることが多い。

そんな場所にあるマンションで起きた殺人事件だ。

当初は、被害者は金属バットで殴られたうえに、刺し傷まであったというので、暴力団によるトラブルではないかとの憶測が飛び交った。

男性が発見されたときは、パジャマ姿でベッドの下に横向きで倒れていたそうだ。頭部には複数回殴られたような跡があり、胸には刃物で刺されたような傷もあったことから、相当な殺意が見て取れる。

そしてその凶器となった金属バットと刃物は室内に残されていたという。

しかし、事件は急転直下、その同じ室内にいた20歳年下の若い女性が、金属バットで殴ったことを認めたために、警視庁中央署によって殺人容疑で逮捕された。

逮捕されたのは菊池あずは=元モデル峰あずは

 

000043697_640

この女性は、大変美しいので、大変話題になったのだが、案の定、彼女はモデルで、ちょっときわどいイメージビデオまで出していたのです。

68uxKlJ QmbwWf2 vkIxvdP lix2OZH 68uxKlJ

ビデオもある。

Sponsered link

フェイスブックページは菊池あずはで開設していて、一人だけ中年おじさんが友達にいる

菊池 あずは

 

出演しているイメージDVDはこれ

61tixcA

 

菊池あずは=峰あずはを巡る謎

このように、菊池あずはさんは、大変美人で、モデルでもあったわけですが、どうしても理解できない謎があります。

それは、なぜ部屋に金属バットを置いてあったのか?

そして、女性が金属バットを使って、男をなぐり殺すものなのか?

それに関しては、真偽のほどは確かではないものの、次のように説明する人がいる。

冗談抜きでニューハーフのような気がしてしょうがない。
FBのプロフ写真見た時、佐藤かよ(ニューハーフ)みたいな印象受けたし、
身長も180あるし、あずは って名前もなんか怪しい。
性転換して戸籍と名前変えればそのまま報道されるしね。
動画でも、やっぱり男性的な顔の輪郭してるし、
よく見ると喉仏があるように見える。

彼女は確かに長身だ。

3I8V7uc

 

身長が179cmで、本当かどうかわからないが、バスト88、ウェスト55、ヒップ88と、大変グラマラスなスタイルだ。

なるほど、こんな大きな慎重で、しかも、ニューハーフとなれば、バッドで撲殺もあり得るかもしれないが、にしても、なぜ室内に金属バッドが置いてあったのかは、いまだ、疑問に残る。

ちなみに、彼女にコメントをしている丸山さんは次の通り

性別  男性恋愛対象 女性独身
丸山 光行さんの自己紹介
知的好奇心旺盛なロンドン駐在歴5年の元国立大学講師です.英国滞在歴5年の放浪する知的好奇心旺盛な元国立大学講師です.
お座敷がかかればいくつかの公立大学や私立大学や高専でも芸を披露してきました.
大学院の専攻は物性物理学ですが,
専門はコンピュータ・アーキテクチャで,更に外国企業とのビジネス交渉も数多くやってきました.
音楽は聴くのも演奏するのも好きです。
家族無し、天涯孤独。

 

 

金属バットでの撲殺で有名なのは、関東連合だが、まさか、彼女が関東連合とのつながりがあったのか

それは、警察の捜査を待つしかない。

 

 

Sponsered link

Check Also

【本当に役立つ!】熊本地震の救援物資の送付先リストと義援金口座一覧

Contents48歳男性が金 …

コメントを残す