Sponsered link

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

Gmailのアドレスとパスワード500万件が流出した!

9.11と言えば、あの世界最大規模の同時多発テロがおこった忌まわしい日でありますが、その前日となる9月10日に、そのテロにも匹敵する規模とも言えなくもない、過去最大のGmailアドレスのアドレスとパスワード流出が起きてしまいました。

正確には9月9日に流出し、9月10日に確認され、本日に至ります。

Gmailアカウントは、メールだけでなく、SNSのグーグルプラスやユーチューブ、オンライン決済できるグーグルプレイなどとひも付けされているために、大変危険です。

また、Gmailのアカウントとパスワードの組み合わせを、他のメールでも使用しているひとも多いかと思われます。つまり、流出した中に、あなたのアドレスがあれば、世界中の人があなたのメールを読んでしまう可能性があるのです。流出規模も、かなり大きいので、人事と思わず、今すぐ対策をしましょう。

グーグルは有効アカウントが10万件あることを認める

グーグルの広報担当者は、グーグルのシステムが被害を受けた形跡がないとし、そのアドレスとパスワードがグーグルを通して流出したことを否定しています。さらにその流出したアドレスとパスワードに関して、そのアドレスとパスワードにおいて、有効なものは2%にみたないとも言っています。

それだけを聞くと、なら大丈夫か、とお思いかもしれませんが、しかし2%ということは、10万件のアドレスとパスワードは流出し、誰もがダウンロードできる状態になっているという意味です。

つまり、流出した中の10万件のアドレスとパスワードはグーグルが有効であると認めているとも言えます。

それに、一部報道では、ほとんどがロシア語、英語、スペイン語を話すユーザーのものだと言っていますが、リストをざっと見てみても、明らかに日本人のアドレスだと思われるアカウントも結構見られます。

いずれにせよ、今回流出した500万件のリストをダウンロードできますし、確認方法もあるので、自分のアドレスがその流出の中にあるか、確認してみましょう。

全リストの確認方法(簡易的方法とダウンロードして確認する方法)

簡単な方法で確認

簡単に今回の流出を確認したいひとは、下記のサイトにアクセスし、検索窓にあなたのアドレスを入力すれば、確認できます。

https://isleaked.com/results/en

Is leaked

リストをダウンロードしたい場合のダウンロードアドレス

全リストのダウンロード先は次のアドレスです。(ロシア語サイト)

https://forum.btcsec.com/index.php?/topic/9426-gmail-meniai-parol/

上記にアクセスし、下記のアドレスをクリックすると、自動的にダウンロードが始まります。

gmail流出アカウントダウンロード先

gmail流出アカウントダウンロード先

ダウンロードしたファイルについて

ダウンロードできるファイル名は、「google_5000000」で、28.7メガです。

このファイルは今ではあまり一般的でない特殊な圧縮形式、「7z」で圧縮されているので、ウィンドウズの標準ソフトでは解凍することができません。

7z形式の解凍をすることができるソフトをインストールしてください。

下記より7zに対応した解凍ソフトをダウンロードすることができます。

7zを解凍できるフリーソフト配布サイト「窓の杜」 LhaForge

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/lhaforge/

LhaForge - 窓の杜ライブラリ (1)

���������

ダウンロードしたファイルをクリックすれば、インストールできます。余計なソフトやアドウエアなどインストールされることもないので(編集部確認済み)そのまま、インストールしても大丈夫です。インストール後、上記でダウンロードしたファイルをLhaForgeのショートカットアイコンにドラッグドロップすると、解凍がはじまります。

解凍が終わるとデスクトップ上に下記のようなフォルダができ、その中にGmail500万件分の流出ファイルのアドレスリスが記載されています。

bandicam 2014-09-11 12-24-15-574

 

bandicam 2014-09-11 12-31-10-649

 

上記から分かるように、データはテキスト形式で103メガあります。

まずはあなたのパスワード変更を!

このリストにあなたのアドレスがなければひとまずは安心ですが、とはいうものの、このリスト内にあなたのアドレスがあろうとなかろうと、パスワードを変更することを強くオススメします。

なぜなら、Gメールのアカウントは、メールだけでなく、予定表やグーグルプラスといったSNS、ユーチューブ、グーグルプレイなどとヒモ付になっているので、メール以外の様々な情報が抜き取られ、多額の被害を及ぼす可能性が高いからです。

 

Total 0 Votes
0

Tell us how can we improve this post?

+ = Verify Human or Spambot ?


���������

コメントを残す